おもいで ぽろぽろ

c0363105_10051915.jpg

また 来年もゆるりな時間 過ごそうね056.gif

[PR]
# by neboy | 2016-07-05 09:52 | Comments(0)

* 桜 *

c0363105_10564849.jpg


また心がぽっと
      嬉しくなりました♪


桜が満開を迎えてます
可愛い ^ ^


日本人は桜がとても好き…


どうして
こんなに桜に惹かれるのか…


桜は散る姿まで美しい
美しく咲いてパッと散る
なんだか武士道のような
“汚れなき潔さ”が好き


桜は満開の季節が長く
続かないからこそ
その姿が美しく散る姿が儚く
切ない…
そこに日本人は情緒を感じる
んだろうな



写真は…
船に乗りお抹茶を頂いています
なんだか 日本にピッタシな風景
情緒を思いきり 感じられた時間
でした


わたしも…
桜のように 
美しく 可愛くいたい^ ^


[PR]
# by neboy | 2016-04-06 10:56 | Comments(0)

なに思う

c0363105_20295265.jpg

二匹と一人の

  声なき声に耳を傾けてみた

ちゃんと 聞こえてくるもんだ


[PR]
# by neboy | 2016-04-02 21:19 | Comments(0)

まっすぐに。

c0363105_20243880.jpg

                        自分という一本の木…

                        大地に深く根を張り 

                        歩いて行きなさい


[PR]
# by neboy | 2016-04-02 20:24 | Comments(0)

precious time *



今年 最後の雪遊び

1人と1匹の成長と友情を
記録するプロジェクト写真 (笑


動きが活発な時は難しくて…



寄り添って


c0363105_13195541.jpg


見つめあったかと思えば


c0363105_13212824.jpg


寝転んでみたり


c0363105_13221285.jpg


心に残る 

おだやかな 時間。。








[PR]
# by neboy | 2016-03-30 13:08 | Comments(0)

嫉妬心

ボーイはよくけはいを消します
居るの??ってくらい… 
シーーーンなんです

とくに 静かなのは 車。
あれ? 車に乗せたよね?
って ことが おおくて
その度に いや〜なドキッが
やってきます

でも、この時だけは 
しっかり ボクをアピールします


それは


ちゃちゃと わたしが
遊んでいる時


ハーーーイ   ( ´ ▽ ` )ノ
ボク イマーース!!!

ってな感じで

寝室から焦って大きい体をふすまに
音を立てながら ぶつけ 登場

ちゃちゃと わたしの間に
ズンズン 入ってきます

目の前まで せまり ドンと座り
満面な笑み


はい はぃ  わかった
でも 痛いよー ‼︎
自分の体重わかってないよね〜 T^T


ラブはシニアになると 
嫉妬心が強くなるらしく…

やだよ〜  いまから…^^;


c0363105_12254690.jpg

[PR]
# by neboy | 2016-03-30 12:23 | Comments(0)

日課

c0363105_13203747.jpg


ボーイに朝方 起こされる率が
高いです

それも わたしが起きる 
あともう少しって ところで…^^;

朝のご飯は
自動でフードが出てきます
出る 10~30分前に


「  朝ごはん   まだ~?」

足でマットレスを

とんっ  とんっと 軽く叩くんです


まだ~  
         まだだよ~

と 頭を撫でると また横になるけど

暫くすると 

とんっ    


     とんっ……


             ……  とんっ


30分前に 出る時間を 早めて
みたけど 結局 同じことだったから 
辛抱するしか ないみたいT^T


とんっ   とんっ  
     可愛い~んだけど


最近は
少し 恐怖になってきた…


写真は日向ぼっこしている
生き物たち…


「ぼくを わすれてたょ」💦


亀の  “カンタ ”  8歳です

ボーイとちゃちゃの 
水飲み場でもあります 


亀は毎日 水取り替えが必要だから
三匹ともいつも新鮮な水


狙いは わたしの 手抜き^ ^

安心してください
カンタを食べちゃうことは
ないです‼︎^ ^


5日はステージ 💃
魅せものをしてます^ ^
ナチュラルな生き方が好き
だから 指先もナチュラル
ハートで踊ってきます♡


c0363105_23223091.jpg








[PR]
# by neboy | 2016-03-04 23:24 | Comments(2)

桃の節句

c0363105_14422779.jpg

日本には可愛らしいイベントが

いくつもあって ほんと昔の人たちは
素敵だったんだなあ~って思います笑

おひなさまもその一つ


「桃の節句」だなんて…
何とも素敵なひびき🌸
春が近づいてきてますよ〜*




[PR]
# by neboy | 2016-03-02 14:42 | Comments(0)

おでん母さんへ

また またこちらへ返信してます
おそくなりました💦

2月の上旬頃からコメント投稿時に
不具合が発生しているみたいです
原因はいま鋭意調査中です💦

ブログ 心機一転しました〜
(๑˃̵ᴗ˂̵)و ♡

なにがあったわけではないんだけど
明るく見やすく^ ^

まだ 寒いけど最近 太陽の光が春の
陽射しになってきました^ ^
花粉 大丈夫ですか(இдஇ; )?




[PR]
# by neboy | 2016-02-25 10:39 | Comments(0)

時期

昔の人は、いいことを言ったね
“ 竹は、節があるから強いんだ” って。


その通り‼︎


節がどんなふうにできるか
見たことはないけど筒の部分に
比べるとなかなか成長していかない
んだろうなーって思う


でも、
その分 強度は増す

娘は そろそろ 習い事の節を
形成する時期にいます
先生に厳しく鍛えられている日々
越えられても そうでなくても
先を見据え そのように わたし、
お願いしたんです040.gif


クリアしたら また 次から次へと
課題がやってくる  それってね
“試練”って言うの。
それをしっかり あなたなりに
なにかを感じてほしくって頼んだの。 
挫けそうになったら
わたし しっかり支えますね😌


こういう流れというのは 
わたしの経験から言えば
必然で乗っていくしかないんだよねー

となれば、
先生から次々と課せられる課題も
彼女にとっては必要なこと笑
その体験が、これから
生きてくるはず…。


梅の花が咲き始めてます 笑^ ^
桜の花は 来るべき自分の出番に
備えて準備をしているところだねー

桜には桜が咲く時期がある。
山桜は咲いてます

c0363105_21554376.jpg
c0363105_22030521.jpg
c0363105_22012981.jpg
c0363105_22015719.jpg
c0363105_22033776.jpg


上の写真は先日 ボーイの散歩に行った
時の写真です 見事に折れていて
でも その先には 山桜が咲いていて
生命の底力に 心を強く打たれました
ほとんど 人は立ち入らない日陰の
場所  遠くからわずかに差し込む
日差しで咲いた桜たち 

寒い冬の時期からこの日の
準備をしてたあなたたち
その 一番 美しい時を
見ることが できた わたしは幸せ😆
また あした 会いにいくょ

娘にとっても今は、春に向けての
大事な冬の時期
この時期こそ いろんなものを
ためられるとき

麦も踏まれて強くなるってよ

ほのかさ〜ん がんばれー^ ^

c0363105_22040518.jpg

[PR]
# by neboy | 2016-02-18 22:00 | Comments(0)

目には見えない幸せ

c0363105_11590773.jpg

年に数十回 上の写真の秘密の海に
会いにきます^ ^

ここの 海には 名前がありません
日の出 日の入りが最高〜‼︎

遠くに行かなくても わたしを
包んでくれ 大好きな場所

この広い海を見ていると
とーても大きな気持ちになって
海は人間をはじめとする生物のふる里
って本当に思える


人間の体液成分も海水に似ている
そんなことをいう人もいますね


自然界から人間は生まれ それに
繋がって生きていることに間違いは
ないんだろうなぁ〜

だって こうして大自然に身を寄せて
いると わたしの心が優しくなって
いくのが わかるから
なんというか  魂が訴えてくる感じ‼︎


[PR]
# by neboy | 2016-02-18 11:57 | Comments(1)

* 命のバトン*

c0363105_16273727.jpg


去年 お友達のお母さんから 株分けして

いただいた クリスマスローズ♪


彼女たちは 今日も はずかしがりや してました 笑



お母さんが “今年はまだ 咲かないよー”

って 言われてたけど

ふたーつ 咲きましたー♪



大きな花より 小さな花の方が好きです笑

クリスマスローズやすずらん 好きだなー

うつむく姿が健気♡

大切にします♡






[PR]
# by neboy | 2016-02-16 16:43 | Comments(0)

動物×子ども

c0363105_13162159.jpg



ずっとみていたい…

多くの言葉はいらないですネ

少しづつ 成長してます…

[PR]
# by neboy | 2016-02-15 13:17 | Comments(0)

強さとは?

c0363105_15114099.jpg

こちらでは
インフルエンザが大流行
((((;゚Д゚)))))))

あちら こちらの学校が
学年閉鎖になってます
そんな時間を利用して
ブログUP ( ´ ▽ ` )ノ

今月 わたしの大好きな方が
旅立たれました

その方の生き様を改めて
思いおこし
強く生きるとは?を考えさせ
られました

強く生きることは?と
誰かに尋ねられたら 
みなさんは
なんて 答えるんだろう…

人に負けないとか、
社会的に成功するとか、

そんなことじゃないよね…

物事をまだ 理解できてない
子どもなら まだしも
そこを 履き違えてる人って
たっくさん います

わたしが思う 本当に強い人って
本質に近いところで生きられる人
なんじゃないかなーって
思うんです

前者で伝えた今月旅立たれた
“佐藤初女さん”
この方は日本の福祉活動家 
教育者 青森県の自宅を開放して
「森のイスキア」という悩みや
問題を抱えてる人たちを受け入れ
心と命を感じる施設を建て 
そこを訪ねる人たちを心の
こもった料理でもてなす

初女さんは…

「食の見直しにより からだから
心の問題も改善していくことが
できるんです。」と、
食の大切さを語られる人でした

その視点は、「命」にあったの
でしょうね
食べるということは、食の移し
変えだというのが、初女さんの持論
野菜の命が、自分の命として
生きること だから、そこに感謝が
生まれ、「いただきます」という
言葉が自然に出てくるんですね

グルメ人間や、
健康のための食を語る人たちよりも
はるかに食の本質に近いところに
初女さんはいます
だから、彼女は強い人だった
わたしにとってとても魅力的な
人でした

あとは
奇跡のりんごの木村さん。
ご存知ですか?

木村さんの魅力は、単に無農薬で
りんごを栽培したということ
だけではないんです
彼の自然を見る深い感性
生きる本質に近いところで、
自然栽培に取り組んでいる
害虫や雑草にも生きている意味が
ある、役割がある  そんな目で
見られるお百姓さんは、そうそう 
いるものではないんじゃないかな…
自然を敬い畏れる気持ちを忘れず
恵みを与えられることに感謝する
それがあるから、偉業を成し遂げる
ことができた この方も強い人^ ^

大人になるまで いろんな経験を 
積んでいる人間ならば 本来 
本質を知っているはず

でも、世の中の常識、目先の損得に
振り回されて 本質が見えなく
なってしまっている人が
とーっても多い 

本当の 美しさ 優しさ 強さ
本質を知っている人間は
偽物は直ぐにわかっちゃうん
だろうな{(-_-)}

すべての命が、
まわりのため、地球のため
宇宙のために生きている
それが回り回って、自分にも
プラスになっていますね^ ^

なのに、
自分が、自分が・・・
ということに
ついついなってしまうんだよね。
特に人間は 
私もそういうところある(-。-;

強くなるというのは、
宇宙の一部としての自分を感じ取り、
宇宙の一部として生きられること…
見失いたくい 大切なこと

あなたは 本質をどこかに 
置き忘れてきてないですか?
自覚次第で 何歳からでも
とりもどせます006.gif

自分の為に
充実した 人生を送って下さい^ ^

写真は   平和の証ポーズ (笑

[PR]
# by neboy | 2016-02-12 15:13 | Comments(2)

おでん母さんへ

c0363105_00273344.jpg


ビックリ‼︎ ですね
トップに返信させてもらいました〜

コメント欄への返信が何故か
できなくて…謎

……………………………………………

お久しぶりです^ ^

なかなか ブログに行けなくて
🙏💦近いうちに おじゃまします

元気そうですね^ ^

冬の空はキレイですね
だから 海に行きたくなります

ラブラドールは季節関係なく
好きな子は 海に入るみたいです

でも、ボーイは自力では
写真の位置あたりでストップ
お腹がすっぽり隠れちゃうほど
浸からないんですょ^ ^

車から出して 潮の香りを
キャッチした瞬間 耳を後ろに
ピタッと下げて
「お母さん 海だね!」って 
わたしに 笑いかける表情が
たまりません… 

きっとボーイが年老いて 
歩けなくなっても ボーイと
一緒に大自然に身を寄せること
を やめないでしょうね…
それほど 私たちにとって
大事な時間です^ ^
伝えてくれた通り ストレス
回避方です

スイーツは女子には外せない
ですね… 

あまり聞かないと思うけれど
わたし、甘いものが苦手
なんです^^; 
ケーキやチョコ…この世に
無くても大丈夫🙆 ふふふ(^.^)



[PR]
# by neboy | 2016-02-11 00:06 | Comments(0)

癒し時間


c0363105_22491270.jpg
c0363105_22493508.jpg

お久しぶりです( ´ ▽ ` )ノ

みなさんは自分を癒して
あげてますか? 私の自分癒しは
とっても小さなことの積み重ね

1つは、空を見上げること
この時期 空気が澄んいるので
空が とっても真っ青でキレイ
富士山としょっちゅう会ってますょ!
ふと 立ち止まって見上げた空は
ゆっくり時を刻んで私たちを包んで
くれる感じかな…

もう1つは、お茶を飲むこと
好きな器でちゃんとすわって飲む

ゆっくりひと息。。。
たいしたことないようだけど
ゆとりを感じる大切なひととき
なんです

ついこないだまで まっていたのは
人参花茶 高麗人参のお花のお茶で
カフェインレス 添加物もなくて
脳がすっきり
おすすめです(((o(*゚▽゚*)o)))

そして、お風呂。絶対毎日入ります
ゆっくりは入れなくても とりあえず
湯舟につかって深呼吸。

最近は月一回 岩盤浴に通ってます
ものすごい 汗が出るので
ものすごい 爽快感です!
ハマってます✌️

みなさんも ほっこり時間を
見つけられるといいな
自分癒し 忘れずにいて下さい^ ^

写真は海開きをした ボーイ(はやっ💦



[PR]
# by neboy | 2016-02-05 22:45 | Comments(1)

鶴に習う

c0363105_18295755.jpg


先週の日曜日から北海道に行ってきました 

昨日 帰ってきました   もう何度か訪れてますが

移動に時間がかかります^^;

たまに行く者としては慣れない 北海道は広い‼︎

たくさん写真を撮ってきたのですが

1番は釧路の「タンチョウ」の姿かめら

美しくて 惚れ惚れしました

熊や狐とは違った魅力があります

この鳥は、真っ白な身体と赤く

染まった頭部を持っているので

日章旗を思わせる作りが日本を

象徴する鳥とも言われている

そうです  なるほど…たしかに

日章旗の「日の丸」を思い

起こさせてくれます


日本のタンチョウは 現在北海道
東部にしか生息していないと
ガイドの方が言っていました

江戸時代までは各地で観察された
そうですが明治時代以降は狩猟や
開発で数が減り一時は絶滅したかと
思われたそうですが大正時代に
再び確認されて地元の方々の懸命な
保護活動によって今は1300羽
以上に増えたそうです

ガイドの方が…

鶴の子育てには 
「広い湿原」が必要で

鶴の越冬には、「凍らない川」
が必要なんだと。おっしゃって
ました

埋め立てや開発による
生育環境の悪化が懸念されています

丹頂鶴にしても人間にしても
健やかに生きるための環境が整う
必要があるという点では
共通していますね

丹頂鶴の生息にとって
「広い湿原」と「凍らない川」が
不可欠なように わたしたち人間に
とっても

「広い寛容さと赦しの心」と
「凍りつかない温かいいのち」が

安心して生きていく上で
必要不可欠なんですね

今度 行く時は11月中旬~12月初旬頃、給餌場に集まったタンチョウ
たちの鳴き合いのとき吐く息に
朝日があたって赤く染まる光景を
是非見てみてみたい…
真冬よりも晩秋のこの季節の方が
シーンとしてより魅力的だと思うから

鶴さーーん‼︎
また会いに行くよー( ´ ▽ ` )ノ
ありがとう!

[PR]
# by neboy | 2016-01-14 18:28 | Comments(0)

明けまして おめでとうございます

c0363105_23340508.jpg

信州から帰ってきました!
新年 みなさんは どのように迎えられた
でしょうか^ ^

わたしは 新年から初めてづくしでした

初めて 信州で底冷えを感じない年末年始
全国的に気温が高いようです
寒くないのはいいんだけど…

今年も許容範囲を超えました
要するに 食べ過ぎた‼︎ です。
食べ過ぎて これまた 初めて
胃腸を悪くしまして 初めて
胃腸の年齢を感じて帰宅
してきました^^;

そんなスタートの今年は
目標を追加します (せざるおえない

“無理はしない” (出来ない… です
( ´ ▽ ` )ノ
新年早々のサイン 見逃さないようにします


c0363105_23463077.jpg


ボーイを車内待機させている事に
後ろめたい気持ちが あったので
いつもよりVIP対応でした^ ^

朝 昼 夜 と 1日3回のお散歩付き
新雪を 毎日 ニコニコ笑いながら
走っていました(((o(*゚▽゚*)o)))

愛犬が…

「ねぇ お母さん ボク いま すごく 楽しいよっ!」
って からだ 全部で訴えて来る時の目が 
愛しくて たまりません。。


c0363105_00544590.jpg

家族が 周りが笑顔でいる姿を
みると 安らぎを感じます
毎日そんな瞬間がほんの少しでもいい… 
感じていたい…。
小さな幸せを逃さぬように…

賀笑、みなさんが豊かな一年を
過ごせますように^ ^

c0363105_01090450.jpg










[PR]
# by neboy | 2016-01-03 00:31 | Comments(0)

年末

c0363105_12183840.jpg


今年を振りかえって 色々な
ことがあったけれど今は全てに
感謝し、リセットして
新年を迎えたいな😌

年末年始は毎年 義父母さんの
住む長野で過ごします
さっき着きました〜( ´ ▽ ` )ノ
いま寛いで ブログしてます
旦那さんと 私は年齢が一回り
違うので 義父母さんは ちょうど
80歳 会うたび 小さくなって…
でもまだ声のハリが強い!
お元気です( ´ ▽ ` )ノ

ボーイはホテルに預ける予定で
予約したんですが 生活リズム
が体に染み付いているので
ご飯欲しい時 散歩に行きたい時
に そうしてやれないことに
わたしが 後ろめたくって どうしてもね💦

ホテルでも ゲージに入っているんなら
車内でゲージ待機の方がいいでしょっ と、
いうことで さっき ホテルをキャンセルしました

来年は心新たに優しい気持ちで
スタートする、というのが
今の私の願いです^ ^

きっとおもちを食べすぎたー‼︎って
毎年のことながらダイエットから
スタートの予感 満々ですけど(笑

今年も沢山の方たちの支えで
何とか乗り越えてこられたことに
深く感謝しています。
人は一人では生きられませんね…

私も誰かの光になれるような
自分でいたい…。

はじめましての方、ずっと
見守ってくれている方
たまに立ち寄ってくれる方

そして
そっと応援してくれている方
感謝してます
ありがとうございました^ ^
くれぐれも師走 走りすぎて
身体をこわさないように 
健やかでいて下さい。

あなたと
あなたの周囲が喜びに満ち
あふれていますように…
皆さんの心のおりが洗い流されて
光があたりますように…。
よいお年をお迎え下さい
(((o(*゚▽゚*)o)))









[PR]
# by neboy | 2015-12-30 12:18 | Comments(2)

はじまりは いつも…

c0363105_07534357.jpg

かなり甘えん坊さんのボーイ

「あっ!いま母さん暇そう‼︎」って
思う時はすかさず30キロもある
巨体の身を私に預け
なでて〜 ねぇなでて〜と撫でるまで
ストーカー が始まります


1年ほど相手にしてなかった娘にもまで
最近はやっと 娘を認めた感じで 
なでて〜 なでて〜
ジリジリ詰め寄って行きます
30キロの犬が近づき過ぎると 
17キロの人間は よろめきます

c0363105_07514086.jpg
c0363105_07520862.jpg

そして 毎朝 蚊の鳴くような
かすれ声 (わかります?)
吠えて呼ぶことは決してしないんですが
その小さなかすれ声で私を呼びます
それが決まって私が起きる30分前
これ とても 嫌な状況です^^;

呼ばれると つい頭ナデナデして“おやすみ
を言うんですが… 

そうすると 寝てくれるん
そうしないと 寝てくれない💦

この日課ともなっている朝のおつとめ
なんとか 改善ならないもんか…
それとも 飼い主の使命なのか…
考え中 (不毛?

c0363105_08400869.jpg


c0363105_08011723.jpg

c0363105_08021354.jpg

そうだ ちゃちゃも 甘えん坊さんだった…








[PR]
# by neboy | 2015-12-27 07:39 | Comments(0)

幸せ*

c0363105_11243094.jpg

ピッツァやサラダ、デザート
などがリズミカルに並べられた
食卓は、テーブルクロスも
さりげなくXmasカラーで統一
Xmasムードいっぱいの
パーティになりました^ ^

久しぶりに みんなとの時間
笑って 話して あっという間の
時間でした


c0363105_11245337.jpg
c0363105_11252134.jpg

派手じゃなくても  どんな場所であっても
例え チキン一個でも ケーキを食べなくても 
その雰囲気に身を寄せられた 瞬間って
幸せなんだと思います^ ^


[PR]
# by neboy | 2015-12-24 11:23 | Comments(0)

Happy holiday

c0363105_00360872.jpg

夏にある友人からこんな
Eメールをいただきました。

「今、アメリカでは
(ワシントン州の話ですが)
メリークリスマスではなく
ハッピーホリディと言わないと
いけないんだよー。」と…。



なんか 変な話ですね…^^;

その後、調べてみると本当に
アメリカではそうなって
いるようです‼︎


そして、


十月にアメリカから来られた
ある方も同じ事を語られました
今、アメリカではユダヤ教
イスラム教などに配慮して
「メリークリスマス」と言っては
ならないそうです( ;´Д`)

その代わり
「ハッピー・ホリディ」と言うのだ
そうです
そう言えば こないだ あるショップ
にカードがあり
「Seasons Greetings」と
なっているのを妙だなあと
思っていました

 また、12月25日
キリストの生まれた日では
ないから祝わないと言う
クリスチャンも居ます

確かにイエスキリストの誕生日は
正確には分かりません…
それどころか誕生の年さえ
正しくはありません^^;

本当は紀元前4~7年
ぐらいだそうです 実は
12月25日はヨーロッパの
冬至の祭りが変化したものだと
いいます‼︎

さらに、この日は創世記の
最初の権力者ニムロデ  わかりますか?
この人の誕生日だという説も
ありますね

もっとも、クリスマスと言う
言葉はキリストの誕生を
意味していません…


きっと
「ハッピー・ホリデイ」は
キリストの誕生を消し去ろうとする
試みだと聞いたことがあります

これは今後キリスト教の
弾圧につながって行く
流れだと思うのです…
このような圧迫は、逆に
クリスマスの意義を際立たせますね
漠然と、あるいは単なる休日や
お祭り騒ぎに流れている
クリスマスの本当の意味が
考えられるきっかけとなるでしょうね

わたしは驚いたことがありました
何かカットを入れたいと
インターネットを検索
してみたのですが、
クリスマスはサンタ、トナカイ
ケーキ、もみの木、雪の
景色だけなのです
聖書を題材としたものは
一件もありませんでした!(◎_◎;)

なるほどクリスマスは
そういうことになっているの
かと妙に納得したのですが
それならいっそクリスマスと
言わないで、ウィンター・フェス
テバルとか呼んでくれたほうが
こちらは気が楽だとおもいました

どんなに否定しようと
言葉を変えようと、クリスマスは
あったのです

正確には分からないにしても
確かにイエス様が生まれた日は
あるのです

それがいつであるか
分からなくても一年の内の
いつか祝うのは悪いことでは
ないと思いますょ^ ^


☆  Happy holiday  ☆

素敵なXmasをお過ごし下さい*



[PR]
# by neboy | 2015-12-23 00:33 | Comments(0)

野良猫2

c0363105_21164098.jpg

野良猫2です

うちの 近所には20匹くらい 餌付け
されている野良猫たちがいます

そんな中の上の写真の1匹の
細身の猫に わたしはとても
惹かれる

時より まるで誰かに飼われていた
ような表情を見せたり、
野生動物にも似通った精悍さもあり
とても気高く美しい その美しさは 
今日を生きるたくましい生命力に
溢れているからだと思うのです


私は野良猫というのはこの世には
存在しなくていい生き物だと
思っていました できることならすべての
野良猫が里親に迎え入れられるべきで
あって きちっとすべての個体が不妊手術を
受け、野良猫が1匹もいなくなるのが
理想なのだとずっと思っていました

だけど…

この世の中に必要ではない存在であるとか
繁殖する資格も権利もないのだとか
邪魔だから安楽死だとか、どうして
人間という生き物が野良猫や野良犬に対して
そんな決定権を持つべき存在であるべきなのか
彼らにとって人間って何様なんだろう?
...そう思うことも少なくないだろう


野良猫や野良犬は大昔に人間が一度家畜化
したのがまた人間に捨てられたり人間を
離れていったりした結果なんだろうけど
野生動物は保護されたりしてるのに、誰にも
飼育されてないというだけで彼らは世間の
邪魔者扱いされている


もちろん、野良猫は可哀相...という意見は
すごく理解できるし 街の中にやたらと
野良猫が増えては困るというのも理解できる

だけど

結局「人間にとって」彼らの存在が
「邪魔」だから...なんだけど
地球にとって、ではない)

確かに、家の中でヌクヌクと
暮らしている
飼い猫たちに比べたら野良猫でしかも
毎日どうやって食べ物を確保するか必死な
野良猫たちは毎日 苦労してそうに見える

けれど、動物が生きていくうえでの
最終
目標が遺伝子を残していくことだとしたら...

病気になったら治療もしてもらえて
ワクチンも
打ってもらえて美味しいゴハンが毎日用意
されていて夏は涼しいところで冬は暖かい
ところで 安全にたっぷりと眠ることが
できるけれど本能であった繁殖能力を
人工的に完全に奪われている猫たちと...
この世に生きる時間は短いかもしれないけれど
生き物として必死に子孫を残そうとしそれが
可能である野良猫たちとどちらが本当の意味で
生き物として幸せなのか、私にもよくわからなく
なってくることがあります

そもそも生き物とは、遺伝子を残した時点で
その個体の役目は終わったということになる
自分が生きる期間は短くてもいい自分の遺伝子を
残せさえすれば...  私たちは遺伝子という名の
利己的な存在を生き残らせるべく盲目的に
プログラムされたロボットなのだ

これは ↑
リチャード・ドーキンスさんが
書いた書物⇨ 利己的な遺伝子にのっていた

飼い猫や飼い犬の繁殖能力を
奪ってしまった
人間は その代わりに一つの個体をできるだけ
健康に長生きさせてやることでバランスを
保っているのかもしれない 野良猫たちを
見ているとそんな風に いろいろなことを
考えることもあります

特にこんな...野生動物と飼い猫の
餌付けされた 
中間的存在のような野良猫を見かけるとね…


野良猫ちゃんたちへ 
人間なんか 信じちゃダメょ
野生として 気高く 美しくあれ。。


[PR]
# by neboy | 2015-12-06 21:09 | Comments(3)

野良猫1

c0363105_22564117.jpg

今日は野良猫について 
二回に分けて書いていきます
( ´ ▽ ` )ノ

野良猫… ほとんどの人は
さほど関心がないと思います

わたしは 生き物が物心ついた 
時から好きで 動物がいない
生活をしたことがないくらい
です。

当然、野良猫にも関心があります
でも、むやみに餌を与える行為は
どうかと思うので 与えたりは
していません



みなさんは どうですか?

「野良猫は自由気ままに生きている」

「猫は自由でいいなあ」

と思いますか?

自由気ままや気まぐれは

猫の性格の代名詞のような

言葉でもあるから わたしは

日向ぼっこしている猫を見ると

そう思います^ ^


猫がこ気ままなのは、ネコ科の

動物がもともと集団生活をしない

動物だからです

(ライオンはその例外です)

みんなで協力して目的を達成

するという習性がないので

狩りにしても何にしても

必要なことはすべて自分で決めて

単独で行動しなくては

ならないんです

猫には、相手の顔色をうかがって

行動する必要などないんですね


犬は対照的

司令塔であるリーダーへの服従と

忠実さか求められる群れの中では

猫のように「自由気まま」では

やっていけないですね

人間の組織も、これとどこか

似てますね 

この「気まま」な態度を容認

できるか、そうでないかが

いわゆる「猫派」と「犬派」の分水嶺

あなたは どっち派?

わたしは… ふふふ ㊙︎


でも、孤独を愛する野良猫たちも

集まることがあるんです

それは、古今東西を問わず

目撃されている「猫の集会」

みなさんも 見たことはないけど

聞いたことはあると思います


夜の静まりかえった公園や

神社の境内などの開けた場所で

猫たちの集会は開かれるんです

わたしの住む近所の神社では

静まり返った猫の集会が開かれて

います まるで示し合わせたかの

ように猫がどこからともなく

集まってきて そして、うつぶせの

状態で共に時間を過ごすんです

その場には、張りつめた緊張感

というものはないけれど かと

言ってリラックスしているようにも

見えない   数時間後に、猫は1匹

また1匹と静かに去ってゆくんです

そして誰もいなくなる…。

まるで宗教の儀式のようです

それにしても、なぜ猫は

このような集会を開くのだろうか?

 この現象の意味はいまだ解明

されていないそうです

かれこれ この野良猫の生態を

7年間 私は何度も神社で遭遇してます

この謎を解こうとしたこともあった

んですが 結局は断念しまし^^;

猫たちは終始無言で、ただただ

じっとしているだけなので

解明の糸口さえ見つからないんです

( ;´Д`)


じっとしているのに...

野良猫は独り、自由気ままに

生きているように見えても

猫社会のなかではお互いの

情報を交換する必要でもあるように

思います

たとえば、発情の状態や健康状態の

アピール、新しく移動してきた猫との

顔合わせ等 もしかすると猫の集会は、

そのような情報交換の場なのかも

しれないですね

猫は6万5000ヘルツの音域まで

聴くことができるし

(人は2万ヘルツまで)

嗅覚は人の数十万倍とも

いわれています 人には、無言で

静的な集会のように見えていても

実は人の感覚器には感知できない

領域の情報を使って、動的な

コミュニケーションを行って

いるのかもしれない

最先端の技術や機器を用いれば

このことは検証可能かもしれない

ですが ミステリアスな

「猫の集会」は、ずっと謎のままで

あってほしい、とも少し思います

ミステリアスは猫の魅力の

ひとつなのだからね(^ー゜)



[PR]
# by neboy | 2015-12-03 22:54 | Comments(2)

秋色

c0363105_22260845.jpg

冬本番の寒さが来ましたね

体調 崩されてないですか?
北海道は冬型の気圧配置が
強まっていることから
まとまった大雪が降りましたね

特に札幌市では、11月の観測記録
としては昭和28年以来62年ぶりと
なる40センチ以上の降雪量となって
札幌の市街地や観光地も一面の
雪景色となったそうです
また 日曜日にかけて まとまった
雪が降るみたいで 大変だと思います
わたしも 1月に北海道へ旅行に
行きます 物凄い雪の量だと思います


関東では 緑色のイチョウ葉も
すっかり黄葉に染まってきました
イチョウの木は必ず実を作るとは
限らないのをみなさんご存知で
しょうか?

雄株と雌株で分かれていて
街路樹では落下した
果実(銀杏)が異臭の原因となる
場合があるので街路樹への採用には
雄株のみを選ぶ場合もある
そうです。あの匂いは本当に悪臭で
好きな人っているのかな??
目黒通り沿いにはほとんど実を
つける木はないそうです。
    
イチョウで有名なのは東京の
明治神宮外苑や大阪御堂筋の
街路樹などが銀杏並木として
知られていますね(^ー゜)
本当に黄色に染まった街がとても
明るくて 素敵ですね‼︎


わたしが住む 最寄りの駅も
イチョウが素晴らしくて
毎年 楽しみにしてます^ ^

朝、葉の
掃き掃除をして夜にはパラパラ落ちて.....
  
葉が全て落ちる頃には本格的な
冬突入です。
 
ボーイはそんなのおかまいなし
いつもの場所でボール遊び 楽しそう^ ^

皆様もこれから寒くなりますので
風邪には気をつけて下さい^ ^


[PR]
# by neboy | 2015-11-27 22:23 | Comments(0)

美しい時


c0363105_16194876.jpg



[PR]
# by neboy | 2015-11-24 16:19 | Comments(0)

深まる秋

c0363105_08485643.jpg

秋は愉しい風景がみられる^ ^

季節の熟した日本の風景 

場所は昇仙峡 4時に出発して

まだ誰も訪れてない閑散とした

山道を家族だけの貸し切り

早起きは三文の得🍀

c0363105_08502078.jpg

自然の中に身を寄せてる時のキミの目は 

やっぱり生き生きしてる

笑ってくれる目も好きだけど

五感を使って体 全部が楽しそうに

爛々としたその目が私は一番 好き


c0363105_08503832.jpg






[PR]
# by neboy | 2015-11-20 08:47 | Comments(2)

ふんわり。


c0363105_13210358.jpg


人は死の淵から生還すると
意識が変わると言われてますが
猫もそうなんでしょうか…
二匹の距離が急接近しました
見てると すごく 癒される
ずーーと 続いて欲しい…


c0363105_13340602.jpg
c0363105_17490745.jpg
ぎゅっ


[PR]
# by neboy | 2015-11-19 13:20 | Comments(0)

警告


長くなりますが…
皆さん見てください

犬にはチョコより危険なキシリトール

米ノースカロライナ州 トニア・コックスさんは
シュガーレスガムに入っている甘味料のせいで
愛犬のマーフィーが死にかけた。

1年ほど前のある日、コックスさんが
帰宅するとマーフィーがカウンターの上に
置いてあった息子の「アイスブレーカー」ガムを
前足で床にはたき落とし、20個ほど食べて
しまっていた。

しばらくしてマーフィーは吐き始め
その後、昏睡状態に陥った。
地元の動物病院で肝不全と診断された。

コックスさんは病院で子どもたちを診察室に
入れてお別れのあいさつをさせて
あげてくださいと言われ
みんなで犬を抱いて泣いたという。

だが
3度の血漿(けっしょう)輸血の末
マーフィーは復活した。
治療費は約60万円を超えた。

犯人はキシリトールだった。
食品への使用が増えている人工甘味料だ。
人間が食べても安全とされているが
犬には非常に有害で、犬に良くないことで
知られるミルクチョコレートの100倍もの
毒性がある。
専門機関によると、キシリトールによる
犬の中毒事故が増えており
死に至るケースも出ている。

ペットの急性中毒に対応する
ペット・ポイズン・ヘル博士によれば
キシリトールは同センターのスタッフが
対応する食中毒の中でも最も危険な部類に入る。

キシリトールについて聞いたことがない
あるいは、この無害な普通の甘味料がペットの
毒になり得ることを知らない犬の飼い主は
とても多いという。

キシリトールを食べて死ぬ犬の数について
包括的なデータはない。

一部の飼い主はキシリトール入り製品に
警告ラベルを貼るよう求めており
オレゴンの団体はそうした動きを求めて
オンラインの署名活動を行っている。

米国動物虐待防止協会は2004年に
キシリトール関連で82件の電話を受け
初めて警告を発した。

14年には3727件の電話があり、少なくとも
11匹が死亡した。
報告されていない事故も多い。


[PR]
# by neboy | 2015-11-12 10:55 | Comments(0)

お気に入り

c0363105_12023411.jpg


みなさんにも 癒される

お気に入りのアイテムが

一つや 二つ あると思います


わたしは

アンティーク物や

イギリス雑貨が大好きです^ ^



アンティークとの出会いは

不思議な巡り合わせ

はるか遠い国から長い長い
時を超えて辿りついた
アンティークたち

すり減ったりサビついたり

へこんだり…

でも、その傷やサビが

なんとも愛おしい…😌


見ているだけで心が安らぐ
そんな家具や雑貨たち


もし、あの時誰かが手離さなければ
もし、あの時別の誰かの手に
渡っていたら

まだ遠い国のどこかでホコリに

まみれていたかもしれない…

アンティークとの出会いは

人との縁と同じで

不思議な巡り合わせです^ ^


◾︎ 撮影場所 千葉県 イングリッシュガーデン




[PR]
# by neboy | 2015-11-11 13:09 | Comments(0)

災害救助犬として一年半訓練中 ご縁があり我が家へ来たサーブ(217.11.23)


by ひらり
プロフィールを見る